サラダを食べてダイエットをするのと酵素ダイエットとでの違いってなにでしょうか?

単純に野菜はカロリーが低いからという理由から

サラダをひたすら食べるダイエットを行ったことがありますが、

毎日食べていると飽きてしまいますし、

生の野菜ばかり食べていたせいか胃腸の調子も悪くなりました。

おそらく体が冷えてしまったのだと思うのですが、

腸の調子が悪くなれば食欲も落ちるだろうと思いましたが、

お腹を壊した後はなぜか食欲が出てしまって我慢をするのが辛くなります。

1ヶ月くらい続けてみましたが、

代謝が悪くなったのか体重が増え出したので止めました。

サラダには食物繊維やビタミンが入っているので

肌にも良いと思って続けたのですが、

肌は何だか疲れたような感じになって、

それほど成果は感じられませんでした。

サラダに飽きた後に今流行りの酵素ダイエットを試してみましたが、

サラダとの大きな違いは腹もちの良さです。

サラッとしたタイプではなく少しドロッとしたものを利用したためか、

飲んだ後しばらくはお腹が空きませんので、

その点がサラダよりも楽でした。

購入した酵素には色々な素材が使われていて

それを見るだけでも肌のコンディションをアップさせるのに効きそうだと感じましたが、

実際に2週間程度続けていくと大人ニキビが消えてくすみも解消されました。

また、体重は最初の頃は順調に落ちていって2カ月でマイナス5kgを達成しましたが、

そこから少し停滞して2週間程度は落ちない状態が続き、

その後は少しずつ減っています。体重の変化も実感できていますが、

それ以上に体が軽くなって倦怠感を感じなくなったことが大きな収穫です。

それまでは朝目覚めた時から肩や体が重いと感じることも多かったのですが、

酵素ダイエットを始めてからはスムーズに起きられるようになりました。

酵素ダイエットには他にもメリットがあります。

現在は朝食の置き換えとして利用しているのですが、

日常生活に上手く取り入れることができたので

無理をして続けているというよりは自然に実践できています。

ファスティングは酵素ドリンクの無添加で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする